廣済寺について

廣済寺

  • 宗派臨済宗建長寺派
  • 本尊釈迦牟尼如来
  • 開山椿山仙禅師
  • 開基平澤院来山正本大居士
  • 開創安土桃山時代天正15年(1587)

 廣済寺を建立された開基は、平沢村名主八郎左衛門の先祖とされています。
 創建当時の境内には三間四方の阿弥陀堂がありました。
 文政3年(1820)の大火で山門を残しすべて焼失したものの、天保7年(1836)すぐに再建されました。
 昭和24年(1949)羅災により再び本堂、庫裏を焼失。その後、平成6年(1994)檀信徒が力を合わせ旧姿に復しました。
 以来、この地域の信心・信仰の道場として今日に至っております。

廣済寺27世

渡邊  宗禅 和尚(わたなべ そうぜん)

  • 1962年東京生まれ
  • 1988年武蔵野美術大学大学院 日本画科終了
  • 1999年臨済宗建長寺派専門道場へ掛塔
  • 2002年静岡県南伊豆町 潮音寺住職に就任
  • 2006年第33回高等布教講習会 合格
  • 2011年東京都あきる野市 廣済寺住職に就任

現在

臨済宗連合各派布教団3等布教師
臨済宗建長寺派布教師
あきる野市人権擁護委員